緊張型頭痛ってどんな頭痛?【原因から予防策や治療方法まで解説していきます】

健康問題

日々ストレスと闘っているあなた、頭が痛くなることありませんか?
もしかしたらその頭痛は「緊張型頭痛」かもしれません。
ストレスフルな生活に頭痛まで加わると更にストレスになってしまい、憂鬱な気持ちも増してしまいますよね。
そこで今回は、以下の順番で解説し、緊張型頭痛の改善に必要なことをお伝えします。

  • 緊張型頭痛の症状
  • 緊張型頭痛の原因
  • 緊張型頭痛の予防策と治療

頭痛のない生活を目指しましょう!

緊張型頭痛の症状

慢性的な頭痛の中で最も多い頻度でみられるのが「緊張型頭痛」です。
俯き姿勢や過度な緊張・ストレスなどが重なって起こると考えられていて、首の周りや頭を締め付けられるような鈍い痛みが30分から7日間続くと言われています。
緊張型頭痛は、鈍い痛みが毎日続くことが特徴とされています。
身体的・精神的なストレスを原因として発症するため、疲労が蓄積している夕方に痛みが出現することが多いようです。

どんな痛み?

→ギューッと締め付けられるような、重苦しい痛み

どこが痛む?

→頭の全体または両側や後頭部

動くと痛い?

→運動すると少し楽になる、動いても痛みは変わらない

頭痛以外の症状は?

→肩や首のこり

前兆は?

→なし

頭痛のきっかけは?

→目の疲れや精神的ストレス、長時間パソコンやスマホを使用していた

頭痛はどれくらい続く?

→30分から7日

どのくらいの頻度で起こる?

→時々または毎日

ここまでで、「緊張型頭痛じゃないかも」と思ったら頭痛の原因と種類【頭痛には様々な原因や種類があります】を参考にしてみてください。

緊張型頭痛の原因

原因は完全には明らかになっていない部分が多いですが、中枢神経の交感神経系が過剰に働くことにより頭蓋骨周囲に存在する筋肉の一部が血行障害を起こすことにより頭痛を誘発していると考えられています。
つまり、身体的・精神的なストレスにより神経系の働きが乱されることで身体にも影響が出ている状況です。

身体的ストレスを原因とした緊張型頭痛

無理な姿勢でいたり、パソコンやスマホを長時間使用することによって頭から肩にかけての筋肉が緊張し血流が悪くなることで、疲労物質が筋肉に溜まり神経を刺激して痛みを引き起こします。

精神的ストレスを原因とした緊張型頭痛

精神的ストレスにより神経系が正常に働かなくなることで、筋肉が緊張していなくても頭痛が生じてしまいます。
生真面目な性格や几帳面な方に多いと言われています。

緊張型頭痛の予防策と治療

緊張型頭痛を予防するためには、心身のストレスを「溜めない」ことがベストです。
そして、緊張型頭痛には特効薬がないので、予防策が最良の改善策です。

  • 適度な運動や体操をする
  • リラックスする
  • ストレス解消法を見つける

できることから少しずつ始めていきましょう。割とすぐに効果が出てくるはずです。

適度な運動や体操をする

適度に運動をして全身の血流を促進したり、首や肩の筋肉をほぐすことが緊張型頭痛の予防に繋がります。
また、適度な運動や体操は自律神経の働きを整えることに繋がることに加え、筋肉がつくとストレス耐性が上がるとも言われています。

リラックスする

なかなか仕事中にリラックスするのは難しいかもしれませんが、長時間の作業をする時には、こまめに休憩を取って気分転換をしたり、少し背筋を伸ばしたり首や肩を回したりしましょう。
お風呂にゆっくりつかるのも効果的です。
また、人それぞれですが、お香やアロマを焚いたりしながらゆっくりする時間を作るのも、リラックス出来る時間を作ることに繋がります。

ストレス解消法を見つける

ストレスフリーな方は少なく、ストレスフルな方が多いと思います。
ストレスは溜めないで解消するようにしましょう。
ストレスの解消方法は千差万別だと思いますが、私は好きな映画やYouTubeを見たり、好きなものを食べたりしてストレスを解消しています。
自分に合ったストレスの解消方法を見つけて、時間を作り実践していきましょう。

緊張型頭痛の治療方法

緊張型頭痛の治療は、ストレスのコントロールと薬物治療の2つによって行われます。
1番の治療は、緊張型頭痛の原因となっている身体的・精神的ストレスを取り除くことです。

薬物治療として、痛み止めである鎮痛剤の他に、筋肉の緊張をほぐす薬や精神的ストレスを軽減する薬が出されることがありますが、根本的な原因を解決しない限り薬を辞めることも出来ず、長期に渡って薬を飲むことになります。

薬は病気の治療薬であると同時に、身体にとっては有害な物になります。
根本的な原因を改善しなければ、快適で健康的な生活は望めませんので、リラックスする時間を作るなど出来ることから始めてみてください。

まとめ

緊張型頭痛の原因から改善策まで解説してきましたが、いかがだったでしょうか。
ストレスを溜めないようにすることも大変なことだと思いますが、ストレスを溜めないことが緊張型頭痛の改善に直結します。

1人でも多くの方が緊張型頭痛から解放されることを願っています。
私のは緊張型頭痛?違うかな?どうなんだろう?と思ったらこの記事を参考にしてみてください↓↓↓

頭痛の原因と種類【頭痛には様々な原因や種類があります】